08:10 2018年01月20日
東京+ 5°C
モスクワ-9°C
    民進党代表に「スター」の蓮舫氏が選出

    民進党代表に「スター」の蓮舫氏が選出

    © AFP 2018/ Kazuhiro Nogi
    日本
    短縮 URL
    0 611

    民進党の新代表選出投票で村田蓮舫氏が選ばれた。15日に民進党内で行なわれた投票で蓮舫氏は全849票のうち過半数の59.25%にあたる503票を集めて当選。他の2人の立候補者の前原元外相(230票、27.09%)、玉木国会対策福委員長(116票、13.66%)には追従を許さなかった。

    蓮舫氏は投票を前に党員らを前に「全ての人たちを幸せにする社会を民進党でつくりたい」と語っていた。

    党代表選出前の蓮舫氏は党の改革の必要性を積極的に訴えていた。この時期、蓮舫氏には台湾との二重国籍問題が発覚し、大きなスキャンダルを呼んだが、氏の人気には影響しなかった。蓮舫氏は自身は台湾国籍を破棄したものと思いこんでいたが、必要な手続きが最後まで踏まれていなかったことが明らかになった事実を認めていた。

    政治の関連ニュースはこちらから。

    関連:

    安倍首相、キューバ訪問で医療機器の無償提供へ
    北朝鮮の追加核実験準備完了の報を受け 日本 ロ中と連携
    タグ
    日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント