23:22 2017年09月26日
東京+ 24°C
モスクワ+ 13°C
    日本の天皇

    天皇の退位の担当委員会、作業開始日が明らかに

    © REUTERS/ Thomas Peter
    日本
    短縮 URL
    176815

    日本の天皇の退位の可能性を審議する政府委員会が17日に最初の会合を開く予定。政府内の情報として共同通信が伝えた。

    8月、82歳になる天皇が退位への用意を示す異例のテレビ会見を行った。

    会合には6人の専門家と安倍首相が出席するという。

    委員会はまず天皇の退位についてどのように議論を行うかに焦点を当て、その後、憲法や皇室典範との適合に関して専門家の意見を聞くという。

    現在の典範では天皇の退位は規定されておらず在位は終身。9月政府内に創設された委員会が現在の天皇が退位するためだけに法律に修正を行う可能性もあるという。

    関連:

    天皇陛下は美しく去ることを望んでいる
    天皇陛下がビデオメッセージで国民に向けて発言
    タグ
    明仁天皇, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント