16:35 2021年07月25日
日本
短縮 URL
0 612
でフォローする

朝鮮民主主義人民共和国の北京代表部の幹部2人が9月下旬に日本への亡命を求めていた。韓国の中央日報紙が消息筋の情報として報じた。

菅官房長官はこの報道を受けて開いた5日の記者会見でこうした事実を否定。

中央日報の報道によれば、脱北者のひとりは金正恩氏の健康管理にからむ医薬品、医療機器の調達の担当者。

これより以前、韓国の朝鮮日報も匿名の情報として同様に9月下旬、2人の脱北者が日本に亡命を求め、その身柄について日中間で協議が行なわれていると報じていた。2人の現在の居所については明らかにされていない。

北朝鮮の高官が亡命を求めた例はこれが初めてではない。つい最近も8月、ロンドンから姿を消した北朝鮮高官が韓国に亡命を求めたニュースが報道されたばかり。

関連:

韓国大統領、北朝鮮市民に南へ逃げるよう呼びかけ
北朝鮮の一人当たり国民総生産、初めて1000ドル超え―韓国の研究所
日本人専門家、北朝鮮核開発レベルの評価を世界は誤った
タグ
事件, 日本, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント