00:15 2017年03月30日
東京+ 10°C
モスクワ+ 1°C
    石原伸晃

    石原再生相、消費税引き上げは不可避

    © AFP 2016/ Toshifumi Kitamura
    日本
    短縮 URL
    7753134

    石原伸晃経済再生担当相は5日、都内で講演したなかで消費税について、老齢化社会で社会保障への増える歳出を賄うために遅かれ早かれ引き上げざるを得ないと語った。

    石原経済再生担当相は、現在の8%を10%に引き上げても社会保障をカバーするにはまだ足りないとの考えを示し、「次は12%、13%、15%という形で消費税をしっかりと上げていく。このことを国民に問いかけて選挙をしていかないといけない」と厳しい現状への理解を求めた。ブルームバーグが石原氏の発言を引用して報じた。

    石原氏の前にもIMFのアナリストらからも予算不足を回避するためには税率の段階的引き下げはやむをえないという指摘があげられていた。

    6月安倍首相は税率引き下げを2019年まで引き伸ばす方針を明らかにしている。2014年、消費税率の3%引き上げから消費需要は落ち込み、経済後退を招いている。

    関連:

    2016年の主要トピックはアジアの危機
    日本 株式相場は下落、円は上昇、さらには議会解散の脅威
    タグ
    経済, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      catss4
      この国には ハザールが なりすましで侵入し エリツィンが支配し ポロシェンコが支配している歴史を 知ったほうがいい。 異邦人支配です。 部落から始まった。

      ○ ザビエルは、「日本人は危険な存在である、最後の一人まで抹殺しなければならない」
      とイエズス会の本部に報告した。鎖国を経て、ペリーがやってきて、
      孝明天皇が暗殺されて それ以降の天皇・日本政府はイルミナティの檻の中の実験動物のようなもの。
      イルミナティが日本を完全に抹殺するためには、自滅の軍事力を築く必要があった。
      そうしてイルミナティの軍隊で占領する必要があった。
      遠くイギリスから軍隊を派遣することはできない。
      ではどうやって抹殺したのか?

      二・二六事件までは陸軍の圧倒的多数は中国大陸での戦争に反対していた。
      中国に100万の軍隊を展開しながら、太平洋でアメリカと戦うのは、
      自滅の戦争であることが子供でもわかる状態だった。
      だが、 ・・・

      j☆ これで 陸軍がある 広島が 原爆で壊滅されたことが 分かります。
      なぜ 東京ではなかったのか? 東京の権力が すべて イルミに つまり
      日本人を抹殺する サイド に なったからです。

      ameblo.jp/64152966/entry-12022659935.html
    • ネットもぐら
      ノビテルがなんか言ってらw
      役人の天下り辞めさせれば社会保障なんぞ釣りがくるわ。
      オヤジと一緒にぼけてんじゃねぇよ。
      あれは天然かw
    • avatar
      Mieko
      現状からして、消費税増税したら、もう日本の経済が循環しないし、機能停止状態になると思う。私も役人の天下りや無駄なハコモノをやめれば、消費税は必要ないと思う。一度、やってみたらよい。
    • avatar
      平和へ、、
      頼むから間抜けな顔をどアップで載せないでくれ。。
    • avatar
      bokebokeboya
      嘘をつくな。
      社会保障のためではなく、輸出メーカーや人材会社を中心とした、大企業福祉のためであることは、火を見るより明らかである。
    • unimaro unimaro
      節約を知らない金遣いの荒い妻と子供たちなので、私は莫大な借金背負ってます。
      で、妻や子は「まだ足りない!」と言いだしました!

      だろ?

      妻や子は「役人どもと政治家ども、それの寄生虫、外資など」
    新しいコメントを読む (0)