18:48 2020年10月20日
日本
短縮 URL
1114
でフォローする

7日、米海兵隊の攻撃機ハリアーAV-8が沖縄県南部で飛行を再開した。ハリアーAV-8の飛行は同機が9月末、沖縄本島沖で墜落事故をおこして以来、実施されていなかった。共同通信が地元の消息筋の情報として報じたところによれば、嘉手納の米空軍基地より3機のハリアーAV-8型機の離陸が認められている。

9月27日、沖縄県議会は墜落事故原因が究明されるまではハリアーAV-8型機の飛行を一時停止する要請決議を全会一致で採択している。翁長県知事も原因究明作業について不信感を表明していた。

関連:

沖縄県議会 米軍機墜落を受け抗議の「外来機飛来制限」決議
米空軍の戦闘機1機が沖縄県付近で墜落
タグ
事件, 沖縄, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント