11:52 2018年06月21日
日本、過労による自殺に関して大手広告会社に調査

日本、過労による自殺に関して大手広告会社に調査

© Fotolia / Hikdaigaku86
日本
短縮 URL
2100

日本の大手広告会社電通に当局の調査が行われている。新入社員の女性が昨年末に自殺し、これが長時間労働によるものと認定されたため。14日、東京の本社に立ち入り調査が入った。読売新聞が伝えた。

法規では時間外労働は月70時間とされているが、女性は約105時間も超過労働をさせられていた。組織的に違反が行われていなかったかどうかが調べられる。

先に伝えられたところでは、日本国産旅客機「MRJ」が予定外の着陸を行なっていたことが明らかになった。

関連:

日本、南京大虐殺の件でユネスコへの分担金支払い停止
日本国産旅客機「MRJ」が予定外の着陸
タグ
事件, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント