00:37 2018年07月18日
日本の菅官房長官

日本、厳しい対北制裁導入の立場崩さず

© AFP 2018 / Toru Yamanaka
日本
短縮 URL
0 414

日本政府は、北朝鮮が国連安保理の決議案を無視し、ミサイル・核開発を続けていることを受けて、同国に対しより厳しいさらなる制裁を導入する立場をとった。菅官房長官が今日、記者会見で述べた。

菅官房長官は次のように述べた。

「安保理におけるさらなる制裁措置を含む新たな決議の採択に向け、関係国と緊密に連携したい」

菅官房長官によると、すでに安保理が導入した制裁決議案を厳格に実施することが必要だと述べた。

先に伝えられたところでは、韓国は、北朝鮮を先制攻撃する用意があるという。

関連:

北朝鮮、核の先制攻撃で米国を牽制
米国防省、北朝鮮のミサイル発射失敗を確認
タグ
北朝鮮, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント