13:34 2019年12月10日
厚労省、過労自殺で電通を調査

厚労省、過労自殺で電通を調査

© AFP 2019 / Toru Yamanaka
日本
短縮 URL
191
でフォローする

同国大手広告代理店電通の女性社員の自殺の原因が長時間の労働による過労だと認められたことを受け、労働監督署が同社の抜き打ち調査に向かった。日本の塩崎恭久厚生労働相が今日の記者会見で次のように述べた。

「過去にも長時間労働に伴う自殺者を出した電通で再び自殺に追い込まれる事態が出た。極めて遺憾なケースだ。実態を徹底的に究明したい」

調査は電通本部だけでなく、地域の子会社でも行われている。

9月、電通に勤めていた高橋まつりさん(24)の自殺が過労によるものだと認められた。

先にに、日本で従業員の過労死による賠償の件数が増加していると報じられた

関連:

日本の学者グループ 自分の感情を制御する方法を教える
世論調査:素面じゃできない行動は?
タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント