09:42 2020年09月19日
日本
短縮 URL
1511
でフォローする

日本政府はロシアの南クリル諸島が近い北海道東部への観光促進のための作業グループを創設する。ロシアとの領土問題への関心をツーリズムで引きつけるためだ。

共同通信によれば、関係省庁と北海道当局の参加する最初の協議が11月2日開かれる。

「ロシアとの交渉を前進させるためには、政府と市民が一体的に行動する必要がある」と今日高橋はるみ北海道知事との会談で安倍首相が述べた。会談で上述の作業グループについて討議がなされた。来年2月には北海道東部ツーリズム促進の詳細な計画が準備される。また観光客誘致のために国内各地からの格安航空便が組織される予定。

関連:

日本企業、ロシア沿海地方に温室建設へ
ジェトロ、ロシアでの操業を計画している企業向け支援グループを作成
タグ
観光, 日本, クリル諸島
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント