21:11 2016年12月04日
東京+ 14°C
モスクワ-5°C
    世界初のロボットサミット、開催は愛知と福島で

    世界初のロボットサミット、開催は愛知と福島で

    © AP Photo/ Darko Vojinovic
    日本
    短縮 URL
    0 18823

    2020年の「ワールドロボットサミットの開催地が愛知県と福島県に決定。日本の経済産業省の世耕大臣が2日、明らかにした。

    「ワールドロボットサミット」は世界で初めて行われるロボットの国際大会で世界各国の様々な活動分野で活躍するロボットの試合のかたちをとる。生産、サービス、災害対応といったインフラで人間を助ける能力が試される。

    イベントの主要部分は愛知県で行なわれ、災害対応ロボットは福島県の南相馬市で展示される。
    災害対応ロボットでは、石油精製工場での災害発生後における被災者の捜索、救助とトンネルでの交通事故という2つのシチュエーションが想定されている。

    関連:

    コーヒーだけでなく、ロボットのオーラルセックスも頼めるカフェが開く
    ロボットアポカリプシスは人類の脅威となるか?
    タグ
    ロボット
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント
    主要ニュース