17:33 2018年11月16日
日本政府 日ロ首脳会談前に次官級協議の開催をロシア側に打診

日本政府 日ロ首脳会談前に次官級協議の開催をロシア側に打診

© Sputnik / Michael Klimentyev
日本
短縮 URL
0 23

今月15、16両日の露日首脳会談を前に、日本政府は南クリル諸島での共同経済活動などをめぐり合意点を探るため、次官級協議の開催をロシア側に打診している。NHKが報じた。

NHKによると、次官級協議には、日本側から秋葉外務審議官、ロシア側からモルグロフ外務次官らの出席を調整しているという。

NHKは、「会談では、北方領土での共同経済活動の在り方が、焦点の1つとなる見通しですが、政府は、ロシア側が主権をめぐる主張を変えていない中で、日本の法的立場を害さないことが大前提だとしていて、厳しい交渉が続いているものとみられます」とし、「領土問題の進展に向けて、直前まで事務レベルの調整を続ける方針」と報じている。

関連:

ロシア代表団、プーチン大統領の訪日準備のため日本に到着
天皇陛下 米国の立場を受け、プーチン大統領と面会しない
タグ
露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント