06:54 2020年01月30日
日本
短縮 URL
1112
でフォローする

三井住友銀行が、ロシア政府系の大手銀行、VTB銀行と業務提携する方向で調整していることが13日、分かった。 プーチン大統領が15~16日に来日するのに合わせ、調印する見通しだ。

三井住友銀とVTB銀行は、顧客を相互に紹介するなどして、顧客が相手先の国に進出するのを支援し、両国間のビジネス拡大を後押しする。日本政府は対ロ経済協力プランの実現に向け、国内の金融機関に協力を要請していた。
三井住友銀はこのほか、ロシア政府系天然ガス企業ガスプロムに対し、みずほ銀行などと計約950億円の協調融資をする方向で調整。
共同通信が報じた。

関連:

露日ビジネス: ルールの簡素化が必要
プーチン大統領は明仁天皇と謁見せず、秋田犬はモスクワに来ない…プーチン大統領と安倍首相の会談から待たれるものは?
タグ
露日経済協力, ウラジーミル・プーチン, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント