10:08 2017年08月18日
東京+ 27°C
モスクワ+ 18°C
    Японские пожарные во время работы

    日本メデイア:石油工場火災、勢いが収まり 避難者、帰宅

    © AFP 2017/ Toru Yamanaka
    日本
    短縮 URL
    0 35810

    和歌山県有田市の「東燃ゼネラル石油」和歌山工場で22日夕に発生した火災は、23日未明に勢いが収まり、工場周辺の1281世帯2986人に出していた避難指示を解除した。読売新聞が報じた。

    市消防本部は今後、プラント内に残った可燃性ガスが燃え尽きるのを待ち、消火剤をまいて火を消し止める方針。

    同市は避難所を2か所設け、最大268世帯568人が避難したが、同日4時45分までに全員が帰宅した。県警などによると、けが人の情報はない。

    JR西日本は、普通電車を最寄りの紀勢線初島駅に停車させない措置を取っていたが、23日の始発から通常運行に戻した。

    関連:

    ロシアの消防士ら 燃える豚舎から抱いて子豚150頭を救出【写真・動画】
    米南部で荒天・竜巻が発生 15人死亡
    タグ
    事件, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント