03:43 2018年06月25日
和歌山県で児童の集団食中毒が発生

和歌山県で児童の集団食中毒が発生

© Flickr/ L'oeil étranger
日本
短縮 URL
213

和歌山県御坊市で27日午前、市内の幼稚園、小中学校あわせて15の施設で児童、教員ら633人が食中毒を疑わせる症状を訴えた。

これらの施設で出される給食は市内の給食センターで調理されている。

これを受けて市の教育委員会はすべてを臨時休園、休校として原因調査を開始した。

タグ
事件, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント