02:29 2017年05月28日
東京+ 18°C
モスクワ+ 15°C
    安倍首相、ロシアと戦後残った課題に「終止符を打つ決意を共有」安倍首相、ロシアと戦後残った課題に「終止符を打つ決意を共有」

    安倍首相、ロシアと戦後残った課題に「終止符を打つ決意を共有」

    © AP Photo/ Eugene Hoshiko © AP Photo/ Eugene Hoshiko
    1 / 2
    日本
    短縮 URL
    3511611

    南クリル諸島(北方領土)に対して日本が主張する「北方領土問題」の早期解決を目指し政府などが主催する「北方領土返還要求全国大会」が7日昼、東京都内で開催。

    安倍首相は、日露平和条約締結交渉について「70年間、1ミリも動かなかった。問題解決には未来志向の発想が必要だ」と述べ、進展の決意を表明した。

    2月7日は、南クリル4島を日本の領土とした日露通好条約が1855年に結ばれた日で、日本政府が「北方領土の日」に定めている。共同通信が報じた。

    タグ
    クリル諸島, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント