16:51 2017年10月23日
東京+ 21°C
モスクワ+ 1°C
    ティラーソン米国務長官 北朝鮮問題での日韓連携の重要性を強調

    ティラーソン米国務長官 北朝鮮問題での日韓連携の重要性を強調

    © AFP 2017/ Saul Loeb
    日本
    短縮 URL
    121646

    岸田文雄外相は16日、ティラーソン米国務長官と東京都内で会談した。

    スプートニク日本

    岸田外相との会談の前に訪日中のティラーソン米国務長官は、日米同盟が、特に北朝鮮問題に直面しているアジア太平洋地域での平和と安定の基盤だと述べた。

    ティラーソン氏は、「日米同盟はアジア太平洋地域の平和と安定の礎だ」とした上で、「我々が2国間関係、そして韓国を交えた3国関係を強めることは非常に重要だ。それは、我々が北朝鮮のミサイル・核開発に直面しているため、特に重要だ」と述べた。

    日本の岸田外相は一方、ティラーソン氏がアジア歴訪で訪れる最初の国として日本が選択されたことは、日本と日米同盟に対して米国がどれほどの重要性を与えているかを示していると指摘した。

    タグ
    北朝鮮, 米国, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント