14:35 2017年10月17日
東京+ 14°C
モスクワ+ 7°C
    空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」 日本海を離れる

    空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」 日本海を離れる

    © REUTERS/ U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Matt Brown
    日本
    短縮 URL
    1906100

    空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」が、3日間の演習を終え、日本海を離れた。6日、NHKが報じた。

    スプートニク日本

    空母2隻は、北朝鮮が弾道ミサイルを3回発射した後、日本海で合同軍事演習を行った。

    「カール・ビンソン」は、カリフォルニア州サンディエゴに向けて帰還を始め、「ロナルド・レーガン」は、横須賀の米軍基地に戻った。

    西太平洋では「カール・ビンソン」に代わって空母「ニミッツ」が警戒にあたる。

    NHKによると、「ニミッツ」は7月、「インドと日本との合同軍事演習に参加するためインド洋へ移動し、その後、ペルシャ湾へ向かう」が、「国防総省は、朝鮮半島情勢などに変化が生じれば、空母の派遣先も変え柔軟に対応する」と強調しているという。

    タグ
    日本, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント