17:11 2018年09月22日
110年ぶり日本刑法が大幅改正

110年ぶり日本刑法が大幅改正

© Flickr / Rae Allen
日本
短縮 URL
169

性犯罪を厳罰化する刑法改正案は16日、参院法務委員会で可決され参院本会議で成立する。共同通信が報じた。性犯罪に関する刑法の改正は、明治時代の制定以来約110年ぶりとなる。

スプートニク日本

刑法改正案は強姦罪の法定刑引き上げや、起訴するのに被害者の告訴が必要となる「親告罪」規定の削除を中心とする。

共同通信によると、今後の強姦罪の名称は「強制性交等罪」に変更。女性に限りなく、男性も対象になる。

昨日、「共謀罪」法は15日の参院本会議で、与党などの賛成多数により可決、成立した。

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント