18:22 2018年01月24日
東京+ 6°C
モスクワ-9°C
    色々な種類の「カルバサ」(サラミソーセージとハム)

    ロシアのおいしいサラミソーセージとハムが日本へ 初荷が出荷【写真】

    © Sputnik/ Evgenya Novozhenina
    日本
    短縮 URL
    3252

    ロシアから日本向けのサラミソーセージとハムの初荷が出荷された。ロシア経済発展省が発表した。

    スプートニク日本

    「在日ロシア通商代表部の協力により『ラチミール』(ウラジオストク)社生産のロシア産サラミソーセージとハムの初荷が出荷された。通商代表部はロシア企業に対し、Astra Ltdをはじめとするロシアの食肉製品の輸入に関心を持った将来性の高い日本の数社とのコンタクト確立を助けた。」

    ロシア経済発展省はまた、ロシア産熱加工食肉製品の日本への輸出許可の合意は昨年末のプーチン大統領の訪日の際に署名が行われたと補足した。

    色々な種類の「カルバサ」(サラミソーセージとハム)
    © Fotolia/ Kenny
    色々な種類の「カルバサ」(サラミソーセージとハム)

    これより前、日本人がウラジオストクを日本文化の要素を持つ夢の町へと変えるお手伝いをすると明らかになった。

    関連記事

    在モスクワ日本人を魅了のロシア産霜降り肉、JALビジネス機内食へ

    タグ
    食べ物, 食品, おもしろい, 露日関係, ロシア, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント