01:01 2018年09月26日
アメリカン航空の客室乗務員、来日に実弾30発を所持

アメリカン航空の客室乗務員、来日に実弾30発を所持

© AFP 2018 / YAMIL LAGE
日本
短縮 URL
0 04

成田空港の保安検査場で、アメリカン航空の50代男性客室乗務員が、手荷物に拳銃の実弾30発とみられるものを所持しているのが見つかっていたことが、千葉県警への取材で19日、分かった。共同通信が報じた。

スプートニク日本

NHKによると、警察が事情を聞いたところ、客室乗務員は「誤って持ってきた」などと話していたという。米国に向けて出国するため、パイロットや客室乗務員などが専用で使うレーンを通ろうとした際に発見されたという。実弾は警察が押収し、客室乗務員は出国した。

先に伝えられたところ、鹿児島空港を離陸した大阪(伊丹)行き全日空1154便の航空機内で乗客の男性が暴れる事件が15日、発生した。

タグ
日本, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント