12:37 2019年11月13日
アイスクリーム

日本で、暑くても溶けないアイスがつくられる!【動画・写真】

© 写真: jen
日本
短縮 URL
0 52
でフォローする

金沢大学の太田富久名誉教授は、イチゴ果実から抽出したイチゴポリフェノールを加えて暑さに強いアイスクリームを開発した。Quartzが伝えた。

スプートニク日本

溶けないアイスは、使用に適さなくなったイチゴの残りを使って実験した結果誕生したという。その後、抽出したイチゴポリフェノールによってクリームがより硬くなり、30度の暑さの中でもアイスは溶けないことが分かった。

太田教授は、液体ポリフェノールはフルーツのアイスクリームに含まれる水と油の分離を妨げる性質を有しており、これがアイスがその形を保ち、長時間にわたって溶けるのを防ぐことを可能としていると語った。

日本のあるジャーナリストは、28度の中でもアイスが5分間にわたってその形を保ち続けたことを自ら確認した。

なお学者たちはアイスについて、さらに温度が高くなってもアイスは溶けないとの確信を示している。

関連記事

世界のSNSがアンビリバボー! 日本の四角いスイカパンが感動の嵐を呼ぶ【写真】

タグ
食べ物, 科学, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント