16:50 2018年07月19日
種子島宇宙センター

みちびき3号、打ち上げ延期 日本【写真】

© AP Photo / Katsumi Kasahara
日本
短縮 URL
0 31

日本版GPS衛星「みちびき3号」を搭載したH2Aロケットの35号機の打ち上げは延期された。12日午後、種子島宇宙センターからの打ち上げを予定していたが、エンジン系統に不具合が見つかった。NHKが報じた。

スプートニク日本

三菱重工業が打ち上げ前の最終点検で、第1エンジンなどのパルプ駆動用ヘリウムガスの圧力低下が確認され、ガス漏れのおそれがあると判明。JAXAとの協議で、打ち上げを延期した。

みちびきはGPSの位置情報の誤差を現在の10メートルから数センチに縮め、自動運転やドローンへの利用が期待される。

JAXAによる、みちびき3号の打ち上げ中継動画には、4日後の17日午前0時にライブ配信が始まると書かれている。

関連記事

小型ロケット「MOMO」 打ち上げ失敗か【写真】

タグ
テクノ, 科学, ロケット, 宇宙, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント