11:13 2018年07月17日
北海道でミサイル避難訓練 北朝鮮のミサイル発射を受け

北海道でミサイル避難訓練 北朝鮮のミサイル発射を受け

© AP Photo / Shizuo Kambayashi
日本
短縮 URL
106

朝鮮民主主義人民共和国による弾道ミサイル発射が相次いでいることを受け、北海道や青森県では1日、ミサイル飛来に備えた住民の避難訓練が実施された。

スプートニク日本

北海道滝川市では、サイレンや緊急速報メールで情報が適切に伝わるか確認したほか、体育館への避難訓練も行った。

北朝鮮は現地時間で29日5時57分、首都ピョンヤン郊外のスナン(順安)から弾道ミサイルを発射。​ ​ミサイルは高度550キロまで上昇し、東の方向に向けて2700キロを飛行し、北海道上空を通過して太平洋上に落下した。

これを受け、国連安全保障理事会は29日夕(日本時間30日朝)、日本上空を通過する弾道ミサイルを発射した北朝鮮を非難する議長声明案を全会一致で採択した

タグ
ミサイル, 日本, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント