19:49 2019年01月20日
露軍参謀総長:露日間で防衛連携を拡大していく用意がある

露軍参謀総長:露日間で防衛連携を拡大していく用意がある

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi
日本
短縮 URL
1201

ロシア軍のゲラシモフ参謀総長は日本自衛隊の河野克俊統合幕僚長との会談を終えた後、露日の防衛面でのパートナー関係の強化がアジア太平洋地域の安全と安定保障において重要な役割を演じていると述べた。

スプートニク日本

ゲラシモフ氏は、両国の提携は力強く発展していると評価。今年3月には外務・防衛閣僚協議(2プラス2)が再開されたことに言及し、「昨年何度か実施された両国首脳会談での合意に基づいた防衛機関の連携を拡大していく用意がある」と強調した。

また防衛面でのパートナー関係の強化は露日両国の国益に適っており、アジア太平洋地域の安全と安定の保障において重要な役割を果たしているとの確信を示した。
ゲラシモフ氏は今回の来日日程の中でまず、非戦闘時の業務遂行時に殉職した自衛隊員の慰霊碑を訪れ献花を行った。

関連ニュース

ロシア軍参謀総長が日本を実務訪問

タグ
露日関係, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント