18:41 2018年01月16日
東京+ 13°C
モスクワ-7°C
    米国の強襲揚陸艦「ワスプ」(アーカイブ)

    米海軍強襲揚陸艦が日本に到着

    © US Navy
    日本
    短縮 URL
    0 28

    米国の強襲揚陸艦「ワスプ」が、米海軍佐世保基地(長崎県佐世保市)に到着した。NHKが報じた。

    スプートニク日本

    強襲揚陸艦「ワスプ」は、最新鋭の戦闘機F35Bや輸送機オスプレイの搭載が可能。全長は約250メートルで、乗組員1100人のほか、海兵隊1600人を乗せることができる。

    「ワスプ」の日本配備は、すでに北朝鮮の懸念を呼んだ。北朝鮮は「ワスプ」配備について、米降下部隊が自国の海岸に上陸する脅威が隠されているのではないかと考えている。

    関連記事

    韓国と北朝鮮は合意を試み、日米は戦争を準備…【オピニオン】

    タグ
    戦争・紛争・対立・外交, 軍事, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント