17:05 2018年10月19日
裁量労働制の適用拡大1年延期も 働き方改革、政府が検討

裁量労働制の適用拡大1年延期も 働き方改革、政府が検討

© REUTERS / Yuriko Nakao
日本
短縮 URL
0 03

働き方改革関連法案に含まれ、不適切なデータ処理が問題になっている裁量労働制を巡り、政府は21日、裁量制の適用拡大の施行時期を予定より1年程度遅らせ、2020年4月と修正する検討に入った。

スプートニク日本

厚生労働省が一般労働者と裁量制の人の労働時間について異なる条件で調べた数値を比較し、裁量制の労働時間の方が短いとするデータを作成していたことが発覚。同省は19日、調査手法などの詳細を開示、データ処理が不適切だったことを認め、陳謝している。

安倍晋三首相は先月末の衆院予算委員会で、この調査データを引用し、裁量制の時短効果をアピールしていた。


(c)KYODONEWS

 

タグ
安倍晋三, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント