09:03 2020年04月06日
日本
短縮 URL
2513
でフォローする

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)政府が核兵器と弾道ミサイルの開発に関する活動を続けていることに関連し、同国に対する制裁を拡大するとの米国による決定を日本は支持する。

スプートニク日本

NHKによると、このような立場を日本の薗浦首相補佐官が表明した。シャノン米国務次官とワシントンで会談した際に述べた。

薗浦氏は、日本政府が「米国の制裁を歓迎し」、地域における諸問題の解決のため「今後、日本政府として協力して何ができるか真剣に検討していくことになる」と述べた。

23日、北朝鮮による核・弾道ミサイル計画への対抗策の一環として、米国は新たな制裁の導入を宣言した。新たな制裁は27の船舶運航・運輸会社と28の船舶、1人の個人を対象とする。

関連ニュース

米、北朝鮮に最大規模の制裁発動へ

北朝鮮の船が制裁違反の疑い 日本が国連安保理に資料提出

タグ
制裁, 米国, 北朝鮮, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント