07:28 2018年05月24日
東京+ 17°C
モスクワ+ 13°C
    菅官房長官、島根県の地震で負傷者数を明らかに

    菅官房長官、島根県の地震で負傷者数を明らかに

    © AFP 2018 / Yoshikazu Tsuno
    日本
    短縮 URL
    0 0 0

    日本島根県で9日深夜、マグニチュード6.1の地震が発生したことを受け、菅官房長官は記者会見で地震により5人が負傷したと発表した。NHKが伝えた。

    スプートニク日本

    菅氏は、「現在のところ、負傷者5人、水道管破裂に伴う断水108戸の被害が発生しているとの報告を受けている。けがの程度は、大田市で4人が軽傷、出雲市で1人が程度不明となっている」と述べた。

    また、「政府としては、地震発生後直ちに、総理大臣官邸に官邸連絡室を設置し、対応に万全を期すとともに、島根県知事からの災害派遣要請を受け、大田市において自衛隊による給水活動を開始している。今後も1週間程度は同規模または、より大きな規模の地震が発生する可能性がある。震度が大きかった地域にお住まいの皆さんに、引き続き、警戒をお願いしたい」と話した。

    気象庁によると、揺れが4月9日01時32分に観測された。震源の深さは12キロ。大田市では震度5強、出雲市、雲南市、川本町、美郷町では震度5弱の地震が観測された。

    タグ
    地震, 菅義偉, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント