13:23 2018年07月18日
女子学生

千葉・柏市の中学校、「ジェンダーレス制服」を取り入れ

© Fotolia / Milatas
日本
短縮 URL
3513

性的マイノリティー(LGBT)への関心が高まることを受け、日本千葉県柏市立柏の葉中学校が「ジェンダーレス制服」を取り入れて、10日に入学式を行った。NHKが伝えた。

スプートニク日本

同校は今年に新たに開校し、性別の差をなくすことを目指しているという。ジェンダーレス制服はブレザータイプで、生徒らは自分で「ネクタイかリボン」、「スラックスかスカート」から制服を自由に選ばれる。

NHKによると、入学式には普通の制服を着用していた生徒らも出席したが、68人が新たな制服を選んだ。

女子生徒の1人は「人は見た目ではなく中身が重要だと思うので、誰もが自由に選択できる制服はとてもいいと思う」と話した。

また、男子生徒の1人は「男子や女子に関係なく制服を自分が着たいと思う形で着ることができるのでいいと思う」と語った。

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント