20:09 2018年12月12日
政府、米朝会談中止に理解 「問題解決が重要」

政府、米朝会談中止に理解 「問題解決が重要」

© AP Photo / Lee Jin-man
日本
短縮 URL
258

日本政府は25日、トランプ米大統領が米朝首脳会談中止を決めたことに理解を示し、情報分析を進めた。米韓両国と連携して圧力を維持し、北朝鮮に具体的な行動を促す方針だ。菅義偉官房長官は記者会見で「重要なのは会談の開催自体ではなく、核・ミサイル、拉致問題の解決に向けて前進する機会となることだ」と述べた。

スプートニク日本

菅氏は「北朝鮮の政策を変えさせるため日米、日米韓で圧力をかけ続ける」と強調。北朝鮮の動向に関し「最大限の関心を持って情報収集する。日米同盟の下、緊張感を持って警戒監視体制を維持する」と語った。

(c)KYODONEWS

タグ
ドナルド・トランプ, 米国, 北朝鮮, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント