22:59 2018年12月16日
麻生氏

麻生氏辞任求め野党共闘 公明「国民は厳しい目」

© AFP 2018 / NICHOLAS KAMM
日本
短縮 URL
森友・加計学園問題 (73)
1135

立憲民主、国民民主、共産など野党6党派は6日、学校法人「森友学園」に関する財務省の決裁文書改ざんを巡り、緊急の合同集会を国会内で開いた。

スプートニク日本

立民の福山哲郎幹事長が「真相を究明できるまで、麻生太郎副総理兼財務相の辞任を求めて共に戦おう」と訴え、他の党派も賛同した。公明党の石田祝稔政調会長は記者会見で、閣僚給与の自主返納にとどめた麻生氏の責任の取り方に疑問を呈し「国民から厳しい目で見られるのではないか」と指摘した。

野党6党派は集会で、麻生氏の続投を支持する安倍晋三首相と徹底的に対峙する方針も確認した。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

麻生氏、給与返納 文書改ざんで

与党に麻生氏責任論強まる

トピック
森友・加計学園問題 (73)
タグ
加計学園問題, 森友学園問題, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント