06:06 2018年08月20日
新潟県の米山隆一前知事の辞職に伴う知事選は10日午前7時から、県内の約1500カ所の投票所で投票が始まった。即日開票され、夜に大勢が判明する見通しだ。

新潟県知事選、投票始まる 無所属3新人の争い

© Flickr/ Parti socialiste
日本
短縮 URL
0 0 0

新潟県の米山隆一前知事の辞職に伴う知事選は10日午前7時から、県内の約1500カ所の投票所で投票が始まった。即日開票され、夜に大勢が判明する見通しだ。

スプートニク日本

立候補しているのは、いずれも無所属新人で、元五泉市議安中聡氏(40)、前海上保安庁次長の花角英世氏(60)=自民、公明支持=と元県議池田千賀子氏(57)=立民、国民、共産、自由、社民推薦=の3人。

県内に立地する東京電力柏崎刈羽原発の再稼働問題などが焦点に。

花角氏は再稼働に慎重な立場を示し、経済活性化策などを訴えた。池田氏は早期の「原発ゼロ」実現を唱え、再稼働も慎重方針とした。安中氏は原発廃止を掲げた。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

新潟の米山県知事が辞職意向 週刊誌で女性問題報道か

希望の党:日本には原発ゼロへの希望はあるか?

タグ
選挙, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント