06:36 2018年10月24日
福田氏、南京で虐殺記念館を訪問 日本の首相経験者で4人目

福田氏、南京で虐殺記念館を訪問 日本の首相経験者で4人目

© AFP 2018 / Str
日本
短縮 URL
2118

【北京共同】福田康夫元首相が24日、中国江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」を訪問していたことが25日、分かった。中国メディアが報じた。日本の首相経験者では海部俊樹、村山富市、鳩山由紀夫各氏に続いて4人目。

スプートニク日本

中国メディアによると、福田氏は犠牲者に献花し、黙とう。記者団に対し「最も大切なのは平和で、戦争の悲劇は再び起こしてはならない。ただ、すでに発生した事実は進んで直視する必要がある」と述べた。

同時に「日本人は記念館を訪問し歴史を理解すべきだ」と指摘した。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

働き方法案、26日首相質疑 参院委、野党は採決拒否

安倍内閣支持率52% 4か月ぶりに支持率が不支持率を上回る

タグ
中国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント