04:27 2018年07月20日
天皇陛下、体調不良で経過観察へ

天皇陛下、体調不良で経過観察へ

© AP Photo / Shuji Kajiyama
日本
短縮 URL
0 23

天皇陛下は、脳貧血による体調不良のため、安静と経過観察が必要であることが分かった。宮内庁が発表した。

スプートニク日本

宮内庁によると、天皇陛下に2日未明、激しい発汗とめまいなどの症状が出た。これにより侍医は休養と経過観察が必要であると判断した。

昨年12月、日本政府は「皇室会議」を宮内庁で開き、天皇陛下の「生前退位」を2019年4月30日に決定した。

皇位継承を巡っては、同年5月1日に皇太子さまが新天皇に即位されることが決まっている。

関連ニュース

愛子さま、皇太子ご夫妻と高校入学式に

86%の日本人が天皇の生前退位容認

タグ
天皇ご一家, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント