04:30 2018年07月20日
両陛下 忙殺の警察案じ旅行取りやめ

両陛下 忙殺の警察案じ旅行取りやめ

© AP Photo / Kim Kyung-hoon/Pool
日本
短縮 URL
0 151

天皇皇后両陛下は、記録的な大雨などにより警察や消防、自衛隊などが不断のペースで対応にあたり、大きな被害が出ていることから、旅行を取りやめた。NHKが報じた。

スプートニク日本

宮内庁が発表するところ、両陛下は9日から静岡県への旅行を予定していた。だが大雨などで西日本を中心に被害が多数発生していることを案じ、今後も被害が拡大することを懸念しているため、8日東京で予定していたコンサート出席と旅行を取りやめた。対応にあたる警察などの時間を取らないため。

関連ニュース

日本の洪水で3500人超が連絡から孤立、35人死亡

久子さま、露についてできるだけ多くの日本人に話す予定

タグ
災害, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント