04:20 2018年12月12日
ロシアの戦略爆撃機Tu-95MS

日韓機がロシア機に緊急発進 日本海と黄海上空で

© Sputnik / Vladimir Pesnya
日本
短縮 URL
256

航空自衛隊と韓国軍の戦闘機が、日本海と黄海上空を予定通り飛行していたロシアの「ツポレフ95MS」戦略爆撃機2機に緊急発進した。ロシア国防省が13日、RIAノーボスチに伝えた。

スプートニク日本

同省によると、ロシア航空宇宙軍のツポレフ95MSは日本海と黄海、そして太平洋西部海域の公海上空を予定通り飛行していた。

また、多用途戦闘機「スホイ35S」がツポレフ95MSを随伴飛行した。飛行中、ツポレフ95MSは空中給油訓練を行った。

「ツポレフ95MSのルートの個々の段階で韓国空軍のF15とF16戦闘機、そして航空自衛隊のF2Aが随伴した」と同省は発表した。

長距離航空隊は定期的に北極圏海域、大西洋、黒海、太平洋の公海上空を航行している。

関連ニュース

2機のF15と民間機、沖縄で危うく衝突寸前

タグ
軍事, 武器・兵器, ロシア軍, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント