10:56 2018年10月24日
クリミア

木村三浩代表、クリミアでの出来事に関する真実を日本人に報告すると約束

© Sputnik / Alexey Malgavko
日本
短縮 URL
1234

NGO「一水会」代表で、クリミア半島における日本の代表団を率いる木村三浩氏が、同半島での出来事に関する全ての真実を日本の住民に理解させるつもりだと述べた。

スプートニク日本

木村代表は、同半島で成立した住民投票が、日本ではいくらか異なった文脈で論じられていると指摘。

そのため、文化訪問を目的に同半島を訪れた、主に音楽家からなる代表団は、クリミアに関する真実を故国で語ることを自らの目的としている。

クリミアは、ウクライナでのクーデター後、2014年に実施された住民投票の結果、ロシアの一地域となった。この住民投票では、クリミア共和国の選挙人の96.77%とセヴァストポリ住民の95.6%がロシアとの再統合に賛成を表明した。

関連ニュース

鳩山由紀夫元首相、フォーラム「クリミアの友人たち」にメッセージを送る

2014年に大統領だったらロシアにクリミア併合させなかった=トランプ氏

タグ
制裁, 露日関係, クリミア, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント