04:29 2018年09月21日
台風

京都の小学生160人が山中で孤立 台風の最中に野外活動

© REUTERS / Twitter/ @R10N_SR
日本
短縮 URL
0 34

日本では強い台風21号の影響で、京都では野外活動施設に宿泊している小学生160人が道路の寸断によって孤立状態に陥っている。

スプートニク日本

孤立状態にある児童は、京都市の上里小(西京区)と大宅小(山科区)の5年生。児童らは3日から6日までの日程で、野外活動で左京区花背別所町の野外活動施設「花背山の家」に宿泊しているが、台風の影響で道路が通行止めになり、孤立状態に陥った。施設は停電したものの、自家発電装置が作動しており、これによって児童らの健康には問題は生じていない。

5日午前、児童のうち2人が健康上の理由でヘリコプターで市内の病院に搬送された。京都市教育委員会は道路復旧の見通しがたったとして、6日をまたずに今日午後に児童らを帰宅させることを決めた。

台風21号(チェービー)が4日、日本に上陸した。日本の気象庁が現地時間4日17時30分に発表した情報によると、台風21号の中心付近の最大風速は35m/s、最大瞬間風速は50m/s。

​神戸や大阪では、台風の影響により、少なくとも54万人に避難指示や避難勧告が出された。

天気予報によると、西日本では24時間に500ミリの雨が予想されている。また、非常に強い勢力を保ったままでの上陸は、25年ぶりだという。

また台風21号の接近を受けて、首相官邸の危機管理センターには、自治体や関係機関の行動を調整する情報連絡室が設置された。

過去2ヶ月間に複数の台風が日本を襲っている。7月初旬には西日本で台風7号(プラピルーン)による豪雨の影響で220人以上が死亡した。

タグ
台風, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント