06:11 2018年11月17日
安倍首相

安倍首相、『北方領土』に関する原則変わらないと発言

© AP Photo / Koji Sasahara
日本
短縮 URL
東方経済フォーラム2018 (43)
3314

南クリル諸島(北方領土)に関する日本の立場は変わらないと、安倍晋三首相が発言した。

スプートニク日本

NHKの「日曜討論」で石破元幹事長と討論した安倍首相は次のように述べた。

「日本の原則は、領土問題を解決して平和条約を締結するということだ。これは、今回のプーチン大統領の発言の前にも申し上げている。」

プーチン大統領は安倍首相も出席した東方経済フォーラムで、前提条件なしの平和条約締結を提案した。

関連ニュース

日露が同じ方向を向き、しかもロシアには強い思いがあることがわかったのはいいことだ=河野外相

露外務省、日本との平和条約交渉がどのように進められるかを語る

トピック
東方経済フォーラム2018 (43)
タグ
露日経済協力, 安倍晋三, ウラジーミル・プーチン, クリル諸島, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント