11:44 2018年10月16日
東京

副大臣、政務官を決定 臨時閣議

© Sputnik / Natalia Seliverstova
日本
短縮 URL
0 15

政府は4日午前の臨時閣議で、第4次安倍改造内閣の副大臣25人と政務官27人の人事を決めた。総務副大臣には佐藤ゆかり氏を起用。ふるさと納税制度の見直しや携帯電話料金の引き下げに向け、初入閣した石田真敏総務相を支える。

スプートニク日本

防衛副大臣には、防衛政務官の経験もある原田憲治氏が就任。副大臣は皇居での認証式を経て、午後に安倍晋三首相も出席して初の副大臣会議を開く。政務官は首相から辞令交付を受け、政務官会合に臨む。

公明党からは文部科学に浮島智子氏、厚生労働に大口善徳前国対委員長ら3人が副大臣に就任。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

枝野氏、政権交代に意欲 立民結党1年で街頭演説

皇居で認証式 安倍改造内閣、正式に発足

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント