08:53 2018年12月14日
新潟市長選、自民分裂へ 党県連に配慮「推薦」は見送る

新潟市長選、自民分裂へ 党県連に配慮「推薦」は見送る

© Fotolia / Kanuman
日本
短縮 URL
0 50

自民党は9日、任期満了に伴う新潟市長選(14日告示、28日投開票)で、同党の元参院議員中原八一氏(59)を支持すると決めた。同党の元新潟市議吉田孝志氏(56)も立候補を表明しており、分裂選挙の見通しとなった。立憲民主党など野党各党は旧民進党系会派に所属していた元新潟市議小柳聡氏(31)を支援する方針で、与野党対決の色合いが強まった。

スプートニク日本

経済産業省出身の元同市北区長飯野晋氏(45)も立候補を表明。現在4期目の現職篠田昭氏(70)は不出馬の意向だ。

自民党本部は亀裂を懸念する党県連に配慮し、より態度を明確にする中原氏の「推薦」は見送った。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

元経産官僚が出馬表明 10月新潟市長選、4人目

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント