07:00 2018年11月16日
日本

西川福井知事が5選出馬表明「先頭に立つ覚悟」

日本
短縮 URL
1 0 0

福井県の西川一誠知事(73)は29日の定例記者会見で、来年4月の任期満了に伴う知事選に5選を目指して立候補する意向を表明した。「これまでの実績と経験を生かし、引き続き県政の発展と県民の幸せのために先頭に立つ覚悟だ」と述べた。

スプートニク日本

知事選への出馬表明は西川氏が初めて。2015年の前回選では自民、民主、公明3党の県組織が西川氏を推薦したが、今回は元副知事で総務省公務員部長の杉本達治氏(56)を擁立する動きが自民党の一部の県議、市議にある。共産党県委員会も候補者擁立に向け市民団体と協議。

西川氏は福井県出身。旧自治省課長、同県副知事を経て03年に初当選した。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

臨時国会、29日から代表質問 改憲、入管法で与野党攻防へ

伊方原発3号機、再稼働

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント