18:36 2018年12月16日
安倍首相(アーカイブ写真)

安倍政権の軍事行動支持 拉致問題集会で米子市長

© AFP 2018 / Kazuhiro Nogi
日本
短縮 URL
0 511

鳥取県米子市で20日に開かれた「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」で、伊木隆司米子市長が閉会のあいさつの際、安倍政権が軍事行動や憲法改正をする際には全面的に支持し、拉致問題の解決を支援するという趣旨の発言をした。

スプートニク日本

伊木市長は共同通信の電話取材に「言葉足らずだったが、あくまで拉致被害者の帰国を解決するために、例えとして軍事行動や憲法改正を持ち出した。軍事行動をするべきだとは言っていない」と説明。「あらゆる手段を使い拉致問題解決に尽力するという安倍内閣の方針を支持する考えを示したかった」と話した。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

安倍首相、来年1月末に露日首脳会談開催の意向

首相、自由貿易推進へ連携確認 カナダ、チリ首脳と個別会談

タグ
安倍晋三, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント