17:09 2018年12月15日
野球

バッハ会長と首相、福島視察 「心の復興にはスポーツ」

© AP Photo / Jack Dempsey
日本
短縮 URL
107

安倍晋三首相は24日、来日中の国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と共に、2020年東京五輪の野球・ソフトボール会場となる福島市の県営あづま球場を視察した。東日本大震災からの「復興五輪」をアピールする狙いがあり、視察後の意見交換で「(五輪を通じて)復興した姿を世界に発信したい」と強調した。

あづま球場では野球、ソフトボールそれぞれの開幕戦を含む計7試合を実施する予定。

意見交換でバッハ氏は「復興が大きく進んでいる印象を受けた。心の復興にはスポーツが大切な役割を果たす」と指摘。首相は「スポーツの力を示す場所として、福島はふさわしい」と語った。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

安倍首相、福島の被災地訪問 住民帰還へ整備状況確認

安倍首相、24日に福島訪問 バッハ氏と五輪会場視察

タグ
スポーツ, 安倍晋三, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント