12:02 2018年12月13日
ウルグアイのバスケス大統領

首相、ウルグアイ大統領と会談 牛肉輸出の相互解禁を確認

© REUTERS / Denis Balibouse
日本
短縮 URL
0 12

【モンテビデオ共同】安倍晋三首相は2日午前(日本時間同日夜)、ウルグアイの首都モンテビデオでバスケス大統領と会談し、2国間貿易を拡大させる一環として、両国産牛肉の輸出を相互に解禁する方針を確認した。

スプートニク日本

日本の首相がウルグアイを公式訪問するのは初めて。首相は会談後の共同記者発表で「ウルグアイは民主主義や法の支配などの普遍的価値を共有する重要なパートナーだ」と強調。牛肉の相互輸出解禁についても「うれしく思う」と述べた。日本は口蹄疫発生を受け、2000年からウルグアイ産牛肉の輸入を停止していた。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

仏日首脳らが会談 三社連合「民間の当事者間で決めるべき」と安倍氏

ブエノスアイレスでG20サミット開幕

タグ
経済協力, 貿易, 経済, 安倍晋三, ウルグアイ, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント