10:54 2019年10月19日
河井補佐、米で講演 日露で中国に対処を

河井補佐、米で講演 日露で中国に対処を

© Screenshot: kawaikatsuyuki
日本
短縮 URL
167
でフォローする

訪米中の河井克行自民党総裁外交特別補佐は8日、米ワシントンでの講演でロシアとの領土問題を含む平和条約締結交渉について、中国の脅威に日露が対処することを考慮しているとして米国側の理解を求めた。産経新聞が報じた。

スプートニク日本

1月21日には安倍首相の訪露が予定されている。プーチン大統領と安倍首相の先の露日首脳会談は昨年11月14日、シンガポールで開かれた。会談を終えた安倍首相は、1956年の日ソ共同宣言に基づき平和条約協議プロセスを加速することで合意したと発表した。

関連ニュース

日加首脳が電話会談 中国で拘束のカナダ国民について協議

日本政府、クリル諸島の賠償請求放棄案 ロシアとの平和条約交渉

タグ
日米関係, 日中関係, 露日関係, 日本, 中国, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント