07:14 2019年06月20日
日本のイージス・アショア配備 河野外相「INFに違反しない」と断言【動画】

日本のイージス・アショア配備 河野外相「INFに違反しない」と断言【動画】

© Sputnik / Maksim Blinov
日本
短縮 URL
359

河野外相は20日午前の衆議院予算委員会の答弁で、イージス・アショアの日本配備計画をロシアが非難したことについて、日本は中距離核戦力全廃条約(INF)の参加国ではないため、配備は条約違反にはつながらないという考えを示した。

スプートニク日本

河野外相は、「INF全廃条約には日本は入っておりませんので、なんの義務も負っておりませんので、条約違反ということにはいずれの場合でもならないわけでございます」と述べた。

今月5日ミュンヘンで行われた露日外相会談で、ロシアのラブロフ外相は日本の領土に米国のグローバルミサイル防衛システムが配備された場合、これはINF条約の条件に違反すると指摘していた。ラブロフ外相はイージス・アショアの配備目的は公には迎撃ミサイルの発射のためであるものの、一方でこれは攻撃用巡航ミサイル「トマホーク」の発射のために用いることができるものだと説明している。
日本政府は2017年12月、国内に2基のイージス・アショアを配備する決定を発表。計画では2023年までに秋田県、山口県にそれぞれ1基が配備される。

関連ニュース

ロシア、ミサイル警報システムの改良を完了

ロシア 米国にINF条約への回帰を提案

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント