01:19 2019年06月19日
日本

統計、厚労相「再発防止を徹底」 全職員に研修、参院予算委

日本
短縮 URL
105

毎月勤労統計の不正問題を巡り、根本匠厚生労働相は6日の参院予算委員会で「厚労省の統計に対する姿勢を根本から正し、再発防止策を徹底する」と述べ、統計に関する全職員の研修を実施する考えを表明した。野党は特別監察委員会が追加報告書で虚偽説明を認定したものの、組織的隠蔽を重ねて否定したのは矛盾していると追及する。

スプートニク日本

自民党の太田房江氏は不正問題に関し「厚労省の責任の欠如は甚だしい。徹底的にうみを出す必要がある」と指摘した。これに対し根本氏は「深くおわびする。統計の調査内容の正確な公開や利用者の視点に立った見直しを行う。組織のガバナンス(統治)を確立する」と語った。

(c)KYODONEWS

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント