22:32 2019年03月22日
日本による植民地時代の強制徴用被害者とその親族。ソウルの最高裁判所付近で

韓国内の三菱重工資産、差し押さえ申請 徴用工訴訟

© AP Photo / Ahn Young-joon
日本
短縮 URL
174

太平洋戦争中に三菱重工業で働いた韓国の元徴用工と元朝鮮女子勤労挺身隊員に賠償を支払うよう同社に命じた判決を受け、原告側は7日、同社が韓国国内に保有する資産を差し押さえる手続きを裁判所に申請した。

スプートニク日本

この判決は、昨年11月に韓国大法院(最高裁判所)が出したもので、既に確定している。同社は賠償に応じていない。

元挺身隊員側は、三菱重工が協議に応じなかったとして、同社が韓国国内に保有する資産を差し押さえる手続きをソウル中央地方裁判所に申請した。

資産の差し押さえが認められれば、新日鉄住金に続いて2例目となる。

元徴用工側も、近く申請を行う方針。

タグ
日本, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント