10:54 2021年09月21日
日本
短縮 URL
105
でフォローする

日本で昨年1年間、大麻関連の事件で逮捕ないし書類送検されたのは3578人、摘発件数が4687件になった。警察庁の発表を基に、朝日新聞が報じた。

スプートニク日本

逮捕ないし書類送検の人数も摘発件数も過去最多だった。大麻所持容疑は前年比423人増の2928人。

年代別では、20代が最多の42.5%を占める1521人。10代は429人だった。警察庁によると、覚醒剤に比べて大麻は価格が安く、1グラムおよそ5千円で手に入る上、若い世代は危険性を高く見ていない。

関連ニュース

ロシア、毎年50万人が違法薬物を初乱用

タグ
日本, 健康
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント